とりやまあきこのごろのこと
by toriyama-akiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
関連ホームページ
カテゴリ
プロフィール
築地場
つくば・MEMORIES
ケンチクのおしごと
ケンチク:イロイロのイエ
設計事務所あとりえ
絵を描くおしごと
その他のおしごと
日々つれづれ
食べ飲み笑い
そばに音楽
おともだち
携帯電話より投稿
ご連絡
子育ては自分育て
検索
画像一覧
ライフログ
以前の記事
2015年 07月
2014年 12月
2014年 05月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
あらためて出産のご報告
あらためまして、出産のご報告です。

2010年9月10日 22:47
2956gの元気な男の子を出産しました。

名前は「鳥山 櫂(かい)」と申します。
f0088873_2224558.jpg

入院していた聖路加産科クリニックさんから、
生後すぐの足型入り色紙をプレゼントして頂きました。


予定よりずいぶん早い所長の出産に、
残ったあとりえ員達は
急遽予定外の作業をたくさんするはめになりました。
特に展示会の準備は本当に大変だったと思います。
とっても助かりましたよ。ありがとう。
展示会のあとりえブースの様子などはこちらから。

そうそうそして、出産当日は
あとりえでもミラクルが起きていたんです。
その話はこちらから。

また、出席する予定だった、
元あとりえ員の詠子ちゃんの結婚式には、
手紙という形で参加させてもらいました。
その話はこちらに。




ここで、産まれるまでの数日間を振り返ってみます(長いです)。

9月6日(月):出産4日前
 あとりえ員達とイタリアンランチをいただきながら、
 とりやまが産休に入ってからの業務の進め方について、
 確認と引き継ぎのミーティング。
 夕方、展示会のポートレートスペースデザインの打合せのために、
 デザイナー小熊さんのご自宅にうかがいました。

9月7日(火):出産3日前
 Hさま邸の地鎮祭でした。
f0088873_216420.jpg

9月8日(水):出産2日前
 休日出勤して、
 翌週はじまる展示会用あとりえブース大判展示パネルの
 レイアウトの作成とデータ入稿作業。
 思えば虫の知らせだったのか、
 ふと思いたって展示計画の詳しい指示書類を作成しました。

9月9日(木):出産前日
 深夜から定期的な痛みがはじまり、
 明け方にはだんだん間隔もせばまってきて、
 「これはもしかして陣痛?」と夫妻に緊張感が走る
 (後から思えばこれは前駆陣痛でした)。
 とりあえず事務所はお休みすることに。
 痛みが10分間隔になったところで、
 産科クリニックに電話して助産師さんの指示を仰ぐと、
 「もう少し様子を見ましょう」とのこと。
 助産師さんの声を聞いたらなぜか痛みがおさまってくる。
 午後、マタニティヨガを予約していたので、
 なにかあったらその場で入院すればいいやと
 入院簡易セットを持っててくてく歩いて行く。
 そのままヨガをやって、足の助をやって、
 痛みが来ないようなので、またてくてく歩いて帰る。
 自宅では、展示関係者などに念のための連絡をし、
 前日入稿したデータへの質疑メールにも対応。
 入院荷物を整理し直したりして時を過ごす。

9月10日(金):出産当日
 深夜からまた痛みがはじまる。
 あきらかに前日より痛い。
 「お、これは本物っぽい」と、
 寝ている夫の横で間隔をはかりはじめ、
 10分間隔に近づいて来たところで再度産科クリニックに電話。

  9:00頃 入院
        和室タイプのLDR(陣痛、分娩、回復同室)で、
        陣痛が来る度に深呼吸して痛みを逃しながら過ごす。
 17:00頃 それまでにない猛烈な陣痛がはじまる
       (そこから先はあまり記憶が定かではない)
 22:47  無事に出産
        助産師さん4人と院長先生がサポートしてくれました。

大変恥ずかしながら、
出産直後のスリーショット(カンガルーケア中)。
f0088873_231808.jpg

この日は夫が運良く仕事を入れておらず、
入院時から出産〜翌朝までずっと立ち会ってくれました。
痛がる私の横で夫は無力感を感じていたようですが、
ただ一緒にいてくれたことでどれだけ助けられたか、
悠さん、本当にありがとう。

それにしても、予定日の9月30日より3週間も早い出産に、
自分も周りもびっくりしました。
手帳に書いていた勝手な予定では、
早くても出産は9月23日(満月だったのです)頃、
生産期となる9月10日からは徐々に仕事のペースをおさえ、
展示会の会場でぶらぶらしたり、赤ちゃんグッズを手作りしたりと
産休気分を楽しもうと思っていたのですが、
まったくそんな余裕もないままの出産となりました。

里帰りはせず、今は自宅で療養中です。
産後というのは、赤ちゃんよりも、お母さんの体が大変なのですね。
妊娠してからというもの、はじめて知ることがたくさんです。
夫が家事全般を引き受けてくれて非常に助かっています。
私はと言えば、
1〜3時間ごとに15分〜1時間の(つまりかなり不定期)授乳と、
日に15回程のおむつ替え、
その合間にお仕事のメールの確認をし、
おっぱいあげながら片手打ちでの返信、
なんて感じです。
まだお裁縫する余裕はないですね・・・。

今後は周りの皆様にはなにかとご迷惑おかけしますが、
徐々に徐々に、でもなるべく早く現場復帰できるよう、
体の回復と育児勉強をがんばっております。



櫂は文字通りオールのことですが、
まっすぐ伸びる木、という意味もあるそうです。
おおらかにまっすぐ育ってくれますように。

そんな櫂くんを、今後は鳥山家の一員として、
あとりえの小さな新メンバーとして、
どうぞよろしくお願いいたします。



最後に、一番お気に入りの写真です。
おっさん顔の息子と、家事疲れの夫、
私が愛する二人のツーショットです。
f0088873_22503659.jpg


100929
とりやまあきこ
[PR]
by toriyama-akiko | 2010-09-29 23:37 | 日々つれづれ
<< 一ヶ月 お祝い膳 >>